新着情報

| お知らせ

医師、准看護士を募集しています

採用情報を更新しました。

一緒に働く仲間を募集しています。

詳しくは

2022年7月23日(土)「第4回 日本在宅医療連合学会大会 ランチョンセミナー1」にて髙瀬理事長が講演致します

第4回 日本在宅医療連合学会大会 ランチョンセミナー1」にて、髙瀬理事長が「こっそり学ぶ!在宅でよく診られる皮膚疾患 /湿疹、白癬そして外用薬の使い方のキホンのキ!」と題して講演を致します。

日時:2022年7月23日(土)12:30~13:30

場所:神戸国際会議場1Fメインホール第1会場(+WEB配信)

座長:医療法人社団至髙会 たかせクリニック理事長 髙瀬義昌

演者:医療法人社団廣仁会 札幌皮膚科クリニック院長 安部正敏

スクリーンショット 2022-06-25 154636

週刊文春(2022年6月23日号)「75歳の壁を超える」に髙瀬理事長のインタビュー記事が掲載されました

「週刊文春」2022年6月23日号 ”脳疾患、要介護、認知症・・・・75歳を境に2倍に” 「75歳の壁を超える」 p30に髙瀬理事長のインタビュー記事が掲載されました。 スクリーンショット 2022-06-25 143842

『女性セブン 2022年6月2日号 』に髙瀬理事長のコメントが掲載されました

2022年6月2号保存版大特集『80才を元気に超える人、80才までに病に斃れる人、その決定的な差がわかった』P.36 PART1「減薬と散歩が元気な80代を作る! / 80才を超えたらやってはいけない治療  / 健康な80代のための5つの予防 」に髙瀬理事長のコメントが掲載されました。

mt4910209210628

2022年3月10日(木)「東京ケアウィーク’22専⾨セミナー」にて髙瀬理事長が講演致しました

2022年3月10日(木)15:10~ 東京ビックサイトにて「東京ケアウィーク’22専⾨セミナー」にて、髙瀬理事長は「適切な予防的キュア・ケアが、⾼齢者施設の経営を救う︕〜⼊居者のムダな⼊院を減らすたに〜」と題して講演を致しました。

東京ケアウィーク2022
⼊居者のムダな救急搬送や⼊院を減らすことは、⼊居者のQOLやQOD(Quality of Death)を維持向上するだけでなく、介護施設の収⼊を維持し、介護スタッフの負担を減らすことにつながります。
本講演ではそのための⼊居者の予防的、計画的な健康管理について解説しました。

施設運営改善に向けた内容です。
42

 

東北大学公共政策大学院 2021年度公共政策ワークショップⅡリサーチペーパーに髙瀬理事長のインタビューが掲載されました

東北大学 公共政策大学院 2021年度公共政策ワークショップⅡ リサーチペーパー「独居高齢者の資産を本人の幸福のために管理・活用するには—その課題と解決方策についての提言 /天野桂介氏」に髙瀨理事長のインタビューが掲載されました。 (参考資料はこちらから)

実施日:2021年10月8日 18時~19時

内容:資産等の管理能力を失った患者様の例、これからの問題提起について(8050問題等)

『女性セブン新春スペシャル特大合併号:2022年1月20・27日号 』に髙瀬理事長のコメントが掲載されました

2022年1月20・27日号『女性セブン新春スペシャル特大合併号』P.45健康元年保存版大特集 「今年こそ薬を減らす!大減薬計画を始めよう。多剤併用の大問題!–そのふらつき、頭痛、手足のしびれ、低血糖は薬ののみすぎが原因だったかもしれません– 」に髙瀬理事長のコメントが掲載されました。

女性セブン_20220122

バックナンバー

新着情報一覧 お知らせ 放映 講演 勉強会
Return to Top ▲Return to Top ▲