新着情報

| お知らせ

診療助手(看護師、准看護師、救急救命士、診療アシスタント、ドライバー)を募集しています

採用情報を更新しました。

一緒に働く仲間を募集しています。

詳しくは採用情報ページ(engage /エンゲージ)をご覧ください。

たかせクリニック移転のお知らせ

この度、たかせクリニックでは、令和3年10月1日より
クリニックの更なる充実のため、リニューアル移転致しました。
東急多摩川線武蔵新田駅より徒歩2分で、環八沿いのアクセスのしやすい場所になります。

移転後も今まで同様、皆様の信頼にお応えできるよう、スタッフ一同努力して参りますので、
今後とも変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

 

医療法人社団 至髙会 たかせクリニック
理事長 髙瀨 義昌

 

map

新住所
〒146-0093 東京都大田区矢口 1-5-1 KIP ビル 5F
TEL:03-5732-2525 FAX:03-5732-2526

 

8月12日発行『プレジデント』に髙瀬理事長のコメントが掲載されました

 『2021.9.3号プレジデント 知って安心、知らなきゃ地獄 認知症の全対策 2021年最新版』に髙瀬理事長の記事が掲載されました。

認知症700万人時代の「暮らしの新常識」6レッスン P39 → 独居の体制 / ケアのリーダー役になってくれる「かかりつけ医」が重要

president 20210903

 

介護専門職の総合情報誌、『おはよう21』2021年9月号に髙瀬理事長のコメントが掲載されました

 介護専門職の総合情報誌『おはよう21』2021年9月号(中央法規出版)の特集に髙瀬理事長の記事が掲載されました。

 

「特集」 認知症と間違えやすい うつ・せん妄の理解とケアのポイント P2~21

 1.3D(認知症・うつ・せん妄)は高齢者ケアのキーワード

 2.押さえておきたい「うつ」と「せん妄」の基礎知識

 3.重複症状の理解と対応

 4.利用者の生活を向上させる「ケアと薬の最適化」とチーム・モニタリング

ohayou21202109

 

3月17日 「第5回超高齢化社会のまちづくり展」に髙瀬理事長が講演致しました

2021年3月17日 東京ビックサイトにて「第5回超高齢化社会のまちづくり展」の在宅医療セミナーにて、髙瀬理事長は「コロナ状況下、高齢者に起きている事とその対策 ~在宅医療の現場からの報告~」と題して講演を致しました。

chokoreisha machidukuri

 

書籍「おひとりさまの認知症 幸せに暮らす準備ブック」(監修 髙瀬義昌)が発刊されました

「おひとりさまの認知症 幸せに暮らす準備ブック」(主婦の友社/監修 髙瀬義昌)が発刊されました。

詳しくはこちらをご覧ください。 

 

ohitorisama no ninchisho_20210301

文芸春秋(2021年3月号)「コロナ時代-健康の新常識」に髙瀨理事長のインタビュー記事が掲載されました

どのようにすれば、コロナ自粛の「副作用」を予防できるのか。月刊「文藝春秋」2021年3月号および「文藝春秋digital」に髙瀨理事長を含む3人の医師のインタビュー記事が掲載されました。

1.たかせクリニック理事長・髙瀬義昌「『認知症』が接触減で悪化する」

2.慶應義塾大学医学部心臓血管外科教授・志水秀行「巣ごもりで『心疾患』激増リスク」

3.がん研有明病院副院長・大野真司「がん『受診控え』はやめよう」

詳しくはこちらをご覧ください。

bunngeishinjyu 202103-2

bunngeishinjyu 202103

バックナンバー

新着情報一覧 お知らせ 放映 講演 勉強会
Return to Top ▲Return to Top ▲